後期球技大会を実施しました

 3月15日(木)に後期球技大会を実施しました。女子はドッヂボールとバレーボール、男子はサッカーでした。ドッヂボールとサッカーは青空の下で、バレーボールは体育館で白熱した試合が繰り広げられ、応援にも熱が入りました。

 各競技の優勝クラスは、ドッヂボールは2年5組、バレーボールは1年4組、サッカーは1年1組でした。総合優勝は2年2組になりました。学年の最後に、クラスの絆を強く感じることができました。

▲ PAGE TOP

1・2年生進路講話を行いました

 3月14日(水)の5、6時間目に、1・2年生進路講話を行いました。ホテルナゴヤキャッスル 総務部 人材育成課 課長 杉浦 敏代様を昨年に続いて講師にお招きし、人と人の関係性をよくするヒントを学びました。

 杉浦様ご自身の体験談などを交えて、生徒にもわかりやすくコミュニケーションの大切さを教えていただきました。生徒も、2時間近く集中して貴重なお話を真剣に聞いていました。

▲ PAGE TOP

デートDVセミナーを行いました(1年)

 3月14日(水)の4時間目に、デートDVセミナーを行いました。春日井市市民生活部男女共同参画課からDV相談員の方を講師として招きし、デートDVについて学習しました。

 デートDVについて知るだけでなく、人と人とのよりよい関係づくりについても考えることができました。

▲ PAGE TOP

本校スクールカウンセラーによる講話を行いました(1年)

 3月14日(水)の3時間目に、本校のスクールカウンセラー輿石賢二先生による講話を、1年生対象に実施しました。エゴグラムで自分の特性を知り、友人とのコミュニケーションの取り方を考えてみる、というテーマに沿って、

 エゴグラムの結果で自分を見つめ直し、コミュニケーションの取り方についても考えることができました。

▲ PAGE TOP

第47回卒業証書授与式を行いました

 3月1日に卒業証書授与式を行いました。明け方の雷雨で天候が心配でしたが、登校する頃には雨もやみ、 無事に執り行うことができました。来賓の皆様、保護者の皆様に見守られ、春商での経験や思い出を胸に、231名が卒業していきました。

▲ PAGE TOP

北城小学校で書道教室を行いました

北城小学校で、3年生を対象とした書道教室を行いました。これは、5年以上続いている連携行事です。 まず、書道パフォーマンスを2演目しました。普段見ない大きな紙や筆に「すごい!」、「大きいね!」などさまざまな感想が聞かれました。パフォーマンス中も、大きな手拍子で盛り上げてくれました。その後、3年生全員が3m×12mの紙に、北城小学校の校歌を書きました。いくつかのグループに分かれて、本校の書道部員がサポートし、一人ひとりが担当する文字を書いていきました。全員で書いた校歌は、来年度の北城小学校の入学式で披露されるとのことです。

▲ PAGE TOP

合唱部が慰問活動を行いました。

2月20日(火)、シンシア春日井とデイサービス柿の木の2つの施設で合唱を行ってきました。テレビでおなじみの曲や季節の曲を歌いました。アンコールでは川嶋あいさんの「旅立ちの日に」を歌いました。シンシア春日井さんへの訪問は、今回で19回目になりますが、歌の披露だけでなく、利用者のみなさんとお話をすることも大切にしています。利用者の方々からは「学生時代が懐かしいです!」「孫やひ孫と同い年です」といった嬉しい声を頂きます。帰り際には握手を交わして「また来ます」と約束をしました。

▲ PAGE TOP

創立50周年のシンボルマークとキャッチフレーズが決まりました!

 春日井商業高校は来年度創立50年となります。50周年に向けて、在校生よりシンボルマークとキャッチフレーズの案を募りました。50周年実行委員、在校生、職員の投票により、 シンボルマークは3年5組小山桃奈さんのデザイン、キャッチフレーズは3年4組梅村佳南子さんの案に決定しました。今後、封筒などに印刷され、活用されていきます。

シンボルマーク
キャッチフレーズ

▲ PAGE TOP

予餞会がありました

 2月7日(水)に予餞会を行いました。書道部のパフォーマンス・合唱部の合唱・吹奏楽部の演奏に続いて、3年生担任団による発表、思い出ムービーの上映など大変な盛り上がりでした。 沢山の笑顔と涙あふれる素敵な予餞会になりました。

▲ PAGE TOP

春日井市交通安全推進大会で演奏しました(吹奏楽部)

 1月25日(木)に、春日井市東部市民センターで行われた「平成30年春日井市交通安全推進大会」に本校吹奏楽部が招待され、 演奏をしました。前日の降雪で開催が心配されましたが、沢山の方が大会に出席されており、ほぼ満員の会場での演奏で緊張しながらでしたが、 ポップスを中心に、「恋するフォーチュンクッキー」や「フィンガー5メドレー」など6曲を演奏しました。 少人数の部活ですが、大会に出席された方々に楽しんでいただけるよう心を込めて演奏しました。

▲ PAGE TOP

「社会人講話〜地域企業の社長さんの話を聞こう〜」を実施しました

 1月25日(木)HRの時間に春日井市内の企業の6名の方々に講師としてお越しいただき、1年生を対象とした講話を実施しました。実務経験を持つ方からの話は聞く機会が少なく、 生徒も真剣に耳を傾けている姿が印象的でした。高校生のうちにやっておくべき事なども紹介していただきました。

1組:有限会社 東野造園 梶田恵三様
2組:株式会社ケイティケイティ建築事務所 後藤壮様

3組:前田鐵鋼 株式会社 前田隆宏様

4組:株式会社 マックコミュニケーションズ 村上寛様

5組:株式会社えむえむこどもサークル勝川 宮ア真以子様

6組:株式会社FIT SPORTS 大石公也様

▲ PAGE TOP

バスケットボールの振興のために、器具等の寄贈を受けました

名古屋銀行の寄贈型私募債「未来への絆」により受け取る手数料の一部を利用したサービスで、発行企業である旭産業株式会社より本校が寄贈先に指定され、バスケットボール関連の器具等の寄贈を受けました。
寄贈物品は以下の通りで、約20万円相当です。

  品  名  数 量
  モルテン バスケットボール 7個
  モルテン マーカーコーン15個
  モルテン 電子ホイッスル 5個
  モルテン ボールカゴ 1個
  トーエイライト 得点板 2個
  トーエイライト 作戦板 1個
  トーエイライト バスケットリング 2個

 1月18日(木)に、名古屋銀行大曽根支店の支店長様をはじめ、旭産業株式会社の会長様・社長様がお越しになり、校長室で贈呈式がありました。 贈呈式では、本校校長が会長様・社長様より寄付物品を受け取りました。これらの物品は、体育の授業をはじめ、部活動や学校行事などでも大切に使わせていただき、バスケットボールの振興に役立ててまいります。

▲ PAGE TOP

第5回定期演奏会を行います(吹奏楽部)

 「第5回定期演奏会」を行います。今年度もシンフォニック・ステージとポップス・ステージの2部構成でお送りします。皆様に楽しんでいただけるよう、心を込めて演奏いたしますので、ぜひお越しください!
開催日 :2018年3月31日(金)
開演時間:13:30(開場13:00)
会場  :春日井市東部市民センター
演奏予定:♪「レ・ミゼラブル」ハイライト ♪スポーツ行進曲ほか
入場無料(整理券の配布はありません)

▲ PAGE TOP

愛知県職業能力開発協会主催 ものづくり体験会(家庭部)

 12月1日(金)に、フクヤ洋菓子店の青山弘幸先生・青山修先生の指導の下、家庭部33名がロールケーキづくりに挑戦しました。 デモンストレーションでは、クリスマスが近いことからブッシュドノエルの作り方を教えていただきました。ロールケーキの焼き方、巻き方、クリームの塗り方など、たくさんポイントがありましたが、プロの技のすごさを間近で感じるいい機会となりました。試食中に先生への質問タイムがありましたが、一番簡単なお菓子はムース、反対に一番難しいお菓子では、シューやパイと答えて下さいました。

▲ PAGE TOP

生徒会清掃活動(レッツクリーン)を行いました

 12月1日(金)の期末テスト後に、生徒会や部活動の生徒125名で、学校周辺の通学路の清掃を行いました。日頃の感謝の気持ちを込めながら活動し、落ち葉やゴミを拾いました。

▲ PAGE TOP

慰問活動を行いました(合唱部)

 12月1日に、春日井市の特別養護老人ホームの「シンシア」とデイサービスの「柿の木」の2箇所で合唱部による慰問活動を行いました。J-popの曲を3曲と、 お誕生日の方のためにHappy Birthdayを合唱しました。聴きに来てくださった方にたいへん喜んでいただけました。 現在合唱部は2年生3名と1年生12名の15名で活動しています。今後も地域の皆さんに愛される合唱部を目指して頑張ります。

▲ PAGE TOP

第17回東海地区高校生中国語発表会に出場しました

 11月19日(日)に愛知大学車道校舎で行われた中国語の発表大会に、本校国際ビジネス科2年の西花林さんが「朗読部門」に出場しました。 課題文の「要下雨了」を朗読し、奨励賞をいただくことができました。本校生徒の入賞は2年ぶりとなります。

西花林さん

▲ PAGE TOP

学校見学会を実施しました

 11月18日(土)に本校の学校見学会を実施しました。中学3年生約150名と保護者の方30名が来校し、本校生徒による学校説明のプレゼンや施設見学、部活動見学を行いました。 春商の魅力を感じていただけたと思います。参加いただきありがとうございました。

▲ PAGE TOP

春日井市青少年健全育成・非行防止のポスター・標語の各部で賞をいただきました

 春日井市青少年健全育成・非行防止に関するポスター・標語において、本校の生徒の作品が入賞しました。
入賞した生徒は以下のとおりです。

賞  名 ポスターの部 標語の部
  春日井市長賞   3年 羽生 清楓さん
  春日井市議会議長賞   2年 吉田 星花さん
  春日井市教育委員会賞   2年 岸野 夏奈子さん   3年 村田 孝幸さん
  春日井市青少年健全育成推進会議会長賞  1年 市原 ももさん   3年 伊藤 舞香さん
  入 選   3年 宗我部 ミエさん   3年 塩田 寧々さん
  入 選   3年 長田 真由さん

▲ PAGE TOP

台北市の高校生と学校間交流を行いました

 11月14日(火)、台北市立松山高級商業家事職業高校の生徒20名が本校を訪れました。松山高級商業家事職業学校とは、国際ビジネス科の台湾修学旅行において学校間交流を行っており、 交流が始まって今年で5年目となります。
松山高級商業家事職業学校の生徒の皆さんは、研修旅行で愛知県を訪れており、今回の来校が実現しました。冷たい雨が降るあいにくの天候となりましたが、 本校生徒全員で熱烈に歓迎をし、式典を行いました。式典では、松山高級商業家事職業学校の皆さんによる歌やダンスの披露、本校文化部合同パフォーマンスがあり、お互いに交流を深めることができました。

 式典後には、お茶を点てたり、お花を生けたりと、日本の文化を体験してもらいました。茶華道部の生徒の皆さんの日頃の活動の成果を十分に発揮し、おもてなしができたと思います。 昼食の時間には、国際ビジネス科2年の生徒と昼食を共にし、短い時間でしたが友情を深めることができました。今後も、松山高級商業家事職業学校とは、修学旅行を通して交流を深めていきます。

▲ PAGE TOP

総合防災避難訓練を実施しました

 11月9日(木)、6時限目に総合防災避難訓練を実施しました。春日井市消防本部から角田和樹様を講師としてお招きし、地震や水害についての講話をしていただきました。 被災時の映像やスライドを通して、自然災害の怖さを改めて感じるとともに、防災意識を高めることができました。

▲ PAGE TOP

東海地区高等学校商業実務総合競技大会について

 11月4日(土)に岐阜県の中津商業高等学校にて、東海地区高等学校商業実務総合競技大会が開催されました。本校からはワープロ部と簿記部が出場しました。 ワープロ部(英文ワープロの部)において、団体3位という輝かしい成績を残すことができました。個人では、3年生の小林三佐子さんが優勝を飾りました!9位に3年生の井上歩美さん、佳良に2年生の長縄花奈さんが入賞しました。 簿記部は健闘しましたが、残念ながら入賞には手が届きませんでしたが、応援ありがとうございました。

▲ PAGE TOP

「第35回全日本中国語スピーチコンテスト愛知県大会」で入賞しました

 10月28日(土)に、「第35回全日本中国語スピーチコンテスト愛知県大会」が行われました。朗読部門で、本校3年生国際ビジネス科の山田萌香さんが優勝、2位に大村茉梨花さん、3位に山口晃太朗さんが入賞しました。 優勝した山田さんは、全校朝会でスピーチの内容を堂々と発表し、春商で培った中国語力を披露しました。「昨年度の先輩の姿を見て、私も先輩のようになりたいと思ったので嬉しかったです。」との事でした。 なお、山田さんには優勝の副賞として、中国江蘇省への招待旅行を贈呈されました。

山田萌花さん
▲ PAGE TOP

第35回愛知県商業高等学校英語スピーチコンテスト」で入賞しました

 10月28日(土)に、「第35回愛知県商業高等学校英語スピーチコンテスト」が一宮商業高校で行われました。レシテーション部門(暗唱部門)では、本校2年の柘植一乃さんが出場者16人中第3位、団体としては第6位に輝きました。

柘植一乃さん

▲ PAGE TOP

「お仕事体験 パルケdeキッズランド」本校ブース 盛況でした!

10月21日(土)、22日(日)春日井まつりの「お仕事体験 パルケdeキッズランド」におきまして、本校生徒が食品サンプル(えびの天ぷら)体験のサポートをしました。
21日(土)は、朝から雨が降る中、沢山のちびっこ達が列を作って開店前から今か今かとワクワクして並んでくれていて、嬉しくなりました。 21日には、240名ほどのちびっこ達のえび天をつくるサポートができました。22日は、21日以上の台風接近の雨と風にもかかわらず、60名ほどのちびっこ達が来てくれました。
天候の悪い中、お越しいただいた皆様、ありがとうございました。

あいちさんフェスタ2017in尾東 開催しました

10月22日(日)、春日井まつりと同時開催で、あいちさんフェスタ2017in尾東を開催しました。台風21号の影響で、天候も悪い中、 沢山のお客様にご来場いただきまして、本当にありがとうございました。 市民会館のホールでは、開会式のセレモニーを行い、参加校の学校紹介の発表、春日井特別支援学校のハンドベル演奏、瀬戸北総合・瀬戸窯業・本校の3校合同吹奏楽演奏など、 さんフェスタの開会を華々しく飾ることができました。学校紹介では、本校は新しい制服をお披露目したり、スライドを使って本校の特徴を発表しました。日頃の取り組みや学校での様子を 、悪天候に負けないよう、明るく元気に発表しました。

屋外のブースでは、参加校の紹介パネルの展示、物販ブース、体験ブースを通して産業教育について触れていただけたと思います。 本校のブースでは愛知県内の商業高校・商業科のある学校が開発した商品の紹介・販売や、ペッパーと1億円分の紙幣との記念撮影を行いました。 販売ブースでのPOPは、さんフェスタ実行委員の生徒が1つ1つ手作りしたものです。高校生らしい華やかなPOPが仕上がり、商品の魅力を伝えることができました。

午後は春日井まつの中止にともない、さんフェスタも残念ながら中止となりました。足を運んでくださった皆様、本当にありがとうございました。

▲ PAGE TOP

「商品開発」の授業で、春日井市内の御菓子司「美乃雀」と共同開発を行いました

 地元の和菓子店である「美乃雀」さんと、「高校生が食べたくなる和菓子」を考えることになり、企画書やアンケートの結果、2つの商品を開発しました。
 この2つの和菓子は、学校祭でも販売されましたが、LOVE CAKEは春日井まつりでも販売します。
 

 おもちは英語で「RICECAKE」というので、その響きとハートの形をヒントに「LOVE CAKE」と名付けました。
 和菓子というと年配の方が食べるイメージがありますが、幅広い年代の方にも食べて頂きたいと考え考案しました。
 また、インスタ映えを気にする若い人達に気に入って頂けるよう、形・色・パッケージにもこだわり、おいしく写真映えするように考えました。
 お餅の中には、春日井市の特産品である桃の果肉を混ぜたミルクあんが入っており、洋菓子のスイーツっぽさも出しています。



 四季折々の自然の中で、代表的な美しい眺めの総称である「雪月花」という言葉があります。この言葉をヒントに、季節季節に合った水もち(水まんじゅう)にできるという意味を込めて「水月華」と名付けました。
 水まんじゅうの上面に季節やイベントに合ったカットした薄い羊羹と、中心部に入っている果物の組み合わせにより、異なる食感が楽しめるように考え、インスタ映えも狙いました。



▲ PAGE TOP

春日井まつりの「お仕事体験 パルケdeキッズランド」に出店します!

 

 春日井商工会議所青年部が主催する、キッズ向けのお仕事体験エリアにおいて、本校生徒がキッズ向けにえびの天ぷらの食品サンプル制作体験のサポートをします。
このエリアはあらかじめキッズ券(10枚綴り1,000円)を購入いただき、そのキッズ券で体験いただきます。
 えびの天ぷらのサンプル制作は5キッズで体験できます。
 全長7センチほどの小ぶりなかわいさでストラップ付き。これを見たらきっと、えびの天ぷらが食べたくなります。
ぜひ、お越しください!

▲ PAGE TOP

学校祭が行われました!

 9月27日(水)〜29日(金)の3日間、春#(ハルッシュタグ) 〜#思い出 #拡散希望〜 のテーマのもと、学校祭が行われました。
  <文化祭1日目(9月27日)>
  吹奏楽部、書道部、合唱部、演劇部の力を結集したオープニングでスタートしました。
  1日目は、1年生のクラス展示、2年生の模擬店がメインの日でした。
  1年生は高校ではじめての文化祭ですが、各クラス工夫を凝らして、来場者を楽しませていました。
  2年生は食品を扱う模擬店で、ちょっと緊張しながら食材と格闘し、文化祭の雰囲気を盛り上げていました。
  ほかにも、HAL−SHOPが地元ベーカリーのS Katzeさんや後藤サボテンさんとのコラボ商品を販売したり、
  商品開発の授業で開発した、地元の和菓子店の美乃雀さんとコラボした和菓子の販売があったりと商業高校
  らしさもありました。

<文化祭2日目(9月28日)>
  2日目は、体育館での発表がメインの日です。
  午前中は、3年生各クラスのステージ発表。各クラス、オリジナル台本の劇を発表しました。
  クラスのカラーが色濃く出ており、歌あり、ダンスあり、ブルゾンありで、観客を楽しませました。
  午後からは、吹奏楽部、演劇部、書道部、合唱部など、文化部によるステージ発表がありました。
  観客を楽しませる工夫があったり、真剣に取り組んだ成果を存分に発揮していました。

<体育祭(9月29日)>
  どのクラスも競技に真剣に取り組む姿が印象的でした。
  学科ごとの応援合戦では、団長のかけ声で会場を盛り上げ、応援団員によるダンスで学科ごとの一体感が
  感じられました。学科の応援合戦が定着してきて、学科ごとの団結力が強くなっているように感じます。
  また、クラス毎に製作したカラフルな応援旗が、競技の応援に華を添えていました。

▲ PAGE TOP

県大会出場が決まりました(バドミントン部・女子ソフトテニス部)

 先日行われた平成29年度愛知県高等学校新人体育大会名北支部予選において、以下の部活動が県大会出場を決めました。
バドミントン部の個人での県大会出場は、本校としては10年以上ぶりの快挙です!
両部とも、県大会での活躍を期待しています!

部活結果県大会日時・場所
バドミントン部ベスト16
都築瑠衣さん(1年生)
11月2日(木)東海市総合体育館
女子ソフトテニス部ベスト8
山下衿佳さん(2年生)
落合星美さん(1年生)ペア
10月22日(日)一宮市テニス場

▲ PAGE TOP

就職試験出陣式を行いました(3年)

 9月15日(金)、本校武道場で就職試験出陣式を行いました。進路指導主事と学年主任から激励の言葉があり、就職希望者は就職試験に向けて気持ちを高めることができたようです。今年度は129名の生徒が就職試験に臨みます。

▲ PAGE TOP

愛知県高等学校商業実務総合競技大会が行われました

 9月2日(土)に第62回愛知県高等学校商業実務総合競技大会が一宮商業高等学校で行われました。
 この大会の本校の入賞は、以下の通りです。

ワープロ部(英文ワープロの部)団体準優勝
ワープロ部(英文ワープロの部)個人優 勝 小林三佐子さん
ワープロ部(英文ワープロの部)個人第4位 井上 歩美さん
ワープロ部(英文ワープロの部)個人第6位 長縄 花奈さん
ワープロ部(英文ワープロの部)個人佳良3 宮下 奈々さん
ワープロ部(英文ワープロの部)個人正確賞 長縄 花奈さん
ビジネスマナーの部団体3位
ビジネスマナーの部個人5位 林 美紀子さん
商業美術(CGの部)個人4位 柴田 実怜さん

なお、ワープロ部(英文ワープロの部)が団体で、
簿記部の加藤千晴さん、浅井美香さんの2名が個人で、
11月4日(土)に岐阜県中津川市の中津商業高校で行われる
東海地区高等学校商業実務総合競技大会に出場が決定しました。

▲ PAGE TOP

愛知県公立学校商業教育フェアに参加しました

 8月19日(土)と20日(日)にイオンモール熱田で行われた愛知県公立学校商業教育フェアに、本校3年生の課題研究HAL−SHOP講座と、スクールインフォメーション講座の生徒が参加し、フェアを盛り上げました。
HAL−SHOPのブースでは、サボテンの寄せ植えや新作のパンなどの販売を行いました。
スクールインフォメーションの生徒達によるステージ発表では、本校のPRや取組などを魅力いっぱいに発表しました。

▲ PAGE TOP

中学生一日体験入学を実施しました

 約400名の中学生が、本校の授業の体験や部活動の見学を体験しました。
創立50周年を記念して、平成30年度入学生から変更になる制服のお披露目もありました。
制服の詳細についてはこちら

▲ PAGE TOP

ベトナムから帰国しました(海外インターンシップ)

 台風の影響で、到着が遅れるのではないかと心配しましたが、8月8日午前6時55分に予定通り中部国際空港に到着しました。
到着後、中部国際空港にて、解散式が行われました。

解散式
 インターンシップ参加の生徒一人一人挨拶
 添乗員 挨拶
 高等学校教育課 指導主事挨拶


※ ベトナムでお世話になった方に頂いた
お土産を持って、全員で記念撮影

▲ PAGE TOP

ベトナムへ出発しました(海外インターンシップ)

 7月30日朝、中部国際空港にて、本校情報処理科2年生の田口巴菜さんが参加する「平成29年度専門高校生海外インターンシッププロジェクト」の結団・出発式が行われました。8月8日までベトナムのハノイでインターンシップなどを行います。

結団式
7時45分 3階出発ロビー集合
2階 到着ロビーにて結団・出発式
 愛知県教育委員会 高等学校教育課長 挨拶
 各コース代表挨拶 本校の田口巴菜さん挨拶
 担当先生挨拶
 結団タッチアンドコール
 添乗員より諸注意事項・案内

▲ PAGE TOP

海外インターンシップ壮行会を行いました。

 本校情報処理科2年生の田口巴菜さんが、平成29年度専門高校生海外インターンシッププロジェクト(グローバルフードビジネスコース)のメンバー(5名)に選ばれました。
 この事業は、海外インターンシップの活動を通して、主体的かつ積極的に異文化に接する態度を身に付け、広い視野に立ったグローバル人材に成長することを目的としています。
 また、農業、商業、水産、家庭などの学科で生活に直結するビジネスを学んでいる生徒が、アジア圏の異なる文化を持つベトナムの「食」や「生活」を学ぶことで、日本や愛知の文化の再発見をし、「食」に関するビジネスの面白さや奥深さを体験するものです。
 田口さんは、7月30日から8月8日まで、ベトナムのハノイにおいて、現地イオンでのインターンシップや、現地の農園などの生産地の訪問、さらには現地の大学生や高校生との交流をする予定です。
 校長先生や生徒会長より激励の言葉を受け、「異文化体験ではじめてのことばかりだと思いますが、今後の高校生活や進路に役立てられるように一生懸命頑張ってきます」との力強い決意で締めくくりました。

▲ PAGE TOP

野球部の応援ありがとうございました

 初戦・2回戦目と、沢山の方に応援していただきまして、ありがとうございました。監督と3年生の選手のコメントです。

夏の大会を振り返って

 昨年、何十年ぶりに初戦を突破し3回戦まで進むことができました。今年はその記録を破るために選手たちは努力を重ねてきましたが惜しくも2回戦で敗退してしまいました。 2回戦で敗退はしましたが、5年前には部員が一人だったチームが2年連続初戦突破したことはとても素晴らしいと思います。選手たちは3年間自分がやってきたことを誇りに持って、胸を張ってほしいと思います。

今年の夏の大会も、多くの生徒、保護者、OBの方々、先生方に応援していただき本当に感謝しています。ありがとうございました。たくさんの応援の力で生徒たちは気持ちを強く持てていたと思います。

 野球の上手い下手で人間の善し悪しは決まりません。今後の3年生の人生での飛躍を願っています。3年生頑張れ!

春日井商業高校野球部 監督 山口浩人  

 今年の夏の大会初戦では、苦しくても全員が最後まで諦めずに戦い勝つことができました。1年かけて苦しい練習を乗り越えて夏の大会で1本打つことができて悔いはありません。この27人の仲間と野球ができたのは すごく幸せに思います。2回戦で負けてしまいましたが、この負けをこれからの人生に生かして頑張りたいと思います。

ショート 松本 俊弥  

 チームの目標は「3回戦突破」でした。しかし、2回戦で敗れ改めて勝つことの難しさを感じたとともに、5回までに8点負けていたにもかかわらず、ヒットを打ったときやアウトを取ったときに大きな声援を 送っていただきました。応援していただいた方々に少しでも恩返しできるよう、残りの高校生活をすごしたいと思います。

サード 高橋 直揮  

 夏の大会の目標「3回戦突破」を目指していましたが、目標は達成できずに2回戦までしかいけませんでした。ですが、悔いはありません。皆で1勝できたこと、皆で野球ができたことなど、とてもいい思い出となりました。 野球は辞めてしまうけれど、高校野球で学んだことをこれからも生かしていきたいと思います。

セカンド 堀部 俊至  

 今年の夏の大会は、多くの声援の中、2回戦の相手校である安城南高校に8−1でコールド負けをしてしまいました。見に来ていただいた保護者や大勢の生徒の皆さん期待に応えることができなかった事は悔いが残りました。 しかし、今までの自分の頑張りには悔いはありません。皆さん、応援ありがとうございました。

キャッチャー 森川 駿乃介  

 今年の夏の大会で昨年に引き続き1回戦を突破することができました。ここまでやってこれたのは周りの支えがあったからだと、引退してから改めて思いました。感謝の気持ちを恩返ししていきたいです。応援ありがとうございました。これからも 春商野球部をよろしくお願いします。

ライト 笠原 悠樹  

 昨年の夏は3回戦で負け、今年はそれ以上の成績を残そうと目標を掲げてから1年が経ち、夏の大会が開幕しました。初戦は勝ちきることができましたが、2回戦では負けてしまい、自分たちの高校野球人生が終わってしましました。 目標を達成することができな勝ったことは悔しいですが、多くの方に応援していただき、信頼されていたことを感じることができました。この2年半は私にとって最も充実した時間となりました。高校野球ありがとう!

レフト 野口 徹平  

 自分たちはこの夏、3回戦突破という目標を掲げ、大会に臨みました。しかし、結果は2回戦敗退で、目標を達成することができませんでした。それでも、沢山の応援のもと、最高の仲間達と最高の舞台で 野球ができ、勝利の校歌も歌うことができて、最高の夏になりました。後輩には、自分たちにはできなかった3回戦突破をして欲しいです。

センター 山口 晃太朗  

 僕は、昨年の夏の大会で先輩方と2回戦突破することができました。そこから1年が経ち、僕たちの最後の大会がやってきました。1回戦は5−4で勝つことができ、勝つことの楽しさを感じることができましたが、 目標であった3回戦突破は達成することができませんでした。しかし、このチームで野球ができて楽しかったです。今までありがとうございました。

ピッチャー 藤田 直也  

 春商野球部は、昨年15年ぶりに1回戦を突破し、3回戦進出を果たしました。この1年間野球部は昨年を超えるために日々練習に取り組んできました。今年も2年連続となる1回戦突破をし、 2回戦では惜しくも負けてしまいましたが、最後まで誰一人諦めない姿に感動しました。

マネージャー 江口 純果  

▲ PAGE TOP

薬物乱用防止教室を開きました

 6月15日(木)の6時間目に、薬物乱用防止教室を開きました。東海北陸厚生局麻薬取締部の捜査員の方を講師としてお招きし、危険薬物の恐ろしさについて学ぶことができました。

▲ PAGE TOP

前期球技大会を実施しました

 5月23日(火)に前期球技大会を実施しました。女子はドッヂボールとバレーボール、男子はサッカーでした。各コートで白熱した試合が繰り広げられ、応援にも熱が入りました。

▲ PAGE TOP

陸上部(400mハードル)東海大会出場が決まりました!

 先日行われた県大会で、陸上部3年の後藤涼さんが6位入賞し、東海大会出場を決めました。

 東海大会は、6月17日(土)にパロマ瑞穂スタジアムにて行われます。

 応援よろしくお願いします。

400mハードル タイム 1分4秒98 6位

▲ PAGE TOP

県大会出場が決まりました(陸上部)

 先日行われた総体予選で、陸上部3年の後藤涼さんが県大会出場を決めました。

400m ハードル タイム 1分5秒99 優勝
県予選:5月19日(金)パロマ瑞穂スタジアム
応援よろしくお願いします。

▲ PAGE TOP

遠足に行きました

 1年生は南知多ビーチランド、2年生はリトルワールド、3年生はナガシマスパーランドへ行ってきました。天候も良く、クラスメイトとの親睦を深めることができたようです。

▲ PAGE TOP

県大会出場が決まりました(ハンド部・ソフトテニス部男女)

先日行われた総体予選で、ハンド部とソフトテニス部男子・女子が県大会出場を決めました。

ハンドボール部:5月20日(土)会場:未定
3年川本幹さん・岩谷仁さんペア
5月20日(土)会場:一宮市テニス場 8:30開会式
2年山下衿佳さん・3年加福茜音さんペア
5月20日(土)会場:一宮市テニス場 8:30開会式
応援よろしくお願いします。

▲ PAGE TOP

第4回定期演奏会を行いました(吹奏楽部)

 4月1日(土)に春日井市東部市民センターにて第4回定期演奏会を行いました。足下の悪い中足を運んで頂きまして、ありがとうございます。部員の人数も20名と少ないバンドですが、 お客様に素敵な時間を過ごして頂けるよう、現役部員と卒業生で心を込めて演奏しました。次回もまた聴きに来て頂けると嬉しいです。よろしくお願いします。

▲ PAGE TOP

▲ PAGE TOP 昨年度の様子はこちら